【初心の数学1】数学やりたくないなぁ・・・。でも分かれば逝くほど面白い!人工知能に必要な数学知識を手に入れろ!

【初心の数学1】数学やりたくないなぁ・・・。でも分かれば逝くほど面白い!人工知能に必要な数学知識を手に入れろ!

「お、アレですか?」

「ハイハイ、いけると思います。」

・・・

 

分かるかボケがああぁぁ!!!

こちとら中2で数学諦めたわ!

新しい中二病のカテゴリ開拓したわ!

社会に出ていつ使うんじゃ!!

サインコサインタンジェントおおおぉぉぁぁああ!!!

 

今きました。

使うときが今更きました。

来ると思ってなかったです。

甘かったです。

 

さぁみんな!アイーンお兄さんと一緒に

”人工知能に必要な数学だけ”勉強してみましょう!!!

おじさんと呼んだヤツは〇します。

 

ですが面白くない数学に興味はありません。

 

使い物になる数学。

足す引く掛ける割る。

人生に意味のある数学を!!!

 

”人工知能を作ることに特化した数学”

そのポリシーの元に、いちから勉強をやり直す所存でございます!

 

例えば関数をご存知ですか?

関数は、プログラミングでも嫌ほど使う知識です。

でも、元をただせば

これです。

このグラフにまっすぐや、ぐにょんぐにょんな線が書かれてたヤツです。

 

数式が、画像で出てくれば!

 

 

何故こんなことが必要かって?

・・・びぶん

・・・微分がいるんだよおおぉぉ!!!

積分もいるんだよおおぉぉ!!!

線形代数とかいう、専門卒の俺が勉強していない範囲の知識が必要なんだよおぉぉぉ!

 

重みってどうやって求めるの?

バイアスって?

回帰って何に使うの。どうやるの。

 

みんな、思ってるはず。

 

実はわたくし、ある程度の数学は既に学習した後でございます。

分かれば面白い。

それが数学の世界!!

 

大丈夫!

算数で止まっていた私が”理解できた手法”を用いて

AIに必要な数学知識をお届けしたいと思います。

 

というわけで

勢いで始めました「初心の数学シリーズ」

きっと希望に添える形で完結させる所存です。

 

なにとぞ、よろしくお願いします。